ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

記帳チェック

とってもお得な!お試しサービス 2ヶ月間各コースを50%オフにてご提供 詳しくはこちら

現在表示しているページの位置

サービス内容

自社で経理処理を行っていると…

  • 経理処理をずっと間違っていたため、税務調査の時に問題になってしまい、過去の分を含めて多額の税金を支払わなければならなくなった。
  • 経理担当者が現金や預金の管理と経理処理をしていたが、それを誰もチェックしておらず任せっきりだったので不正(横領など)が行われてしまっていた。
  • 経理を担当していた人材が退職する際に、経理の仕事ができる新しい人材がなかなか見つからず、引き継ぎができないどころか、その間の資料も整理されずに紛失してしまった。
  • 間違った経理処理をした結果、会社の業績を見誤って経営判断を間違ってしまった。

といった問題が発生してしまうことがあります。
このようなことにならないために、このサービスではお客様が行われた経理処理が正しいか、税務上問題ないかをチェックし、これらのような問題を未然に防ぎます。

特徴・メリット

税務調査への備え

税金に関する専門的知識と経験があるスタッフがチェックしますので、税務調査での大きな問題発生を未然に防ぐことができます。

不正を防止!

経理担当者以外の第三者(ミライト)がチェックすることで、不正を行いにくくなる可能性が高まりますし、おかしなお金の動きがないかをチェックすることも可能となります。

正しい経営判断が可能!

正しい業績(損益など)を把握できるので、正しい経営判断が可能になります。

料金

  • 法人のお客様
  • 個人のお客様
基本料金
原則課税 月額 8,000円~10,000円
簡易課税 月額 7,000円~9,000円
免税 月額 6,000円~8,000円

(注) 1ヶ月あたりの仕訳数100個以下の場合です。100個を超える場合は加算料金が追加されます。

加算料金

(ア) 1ヶ月あたりの仕訳数が100個を超えた場合の超えた数1個につき次の通り加算されます。

原則課税 仕訳1個 20円~40円
簡易課税 仕訳1個 10円~30円
免税 仕訳1個 0 円~20円

(注1) 1ヶ月あたり500仕訳を超える場合、500仕訳を超えた分については追加単価を上記の10円引きとします。(但し、マイナスとなる場合はゼロとします)

(注2) 1ヶ月当たり1,000仕訳を超える場合は別途お見積りいたします。

(イ) 部門別管理を行う場合や製造原価報告書を作成する場合は次の通り加算されます。
原則課税、簡易課税、免税ともに仕訳1個5円

(注) 経理処理に必要な資料がどの程度貴社にてご準備いただけるかによって月額料金及び追加仕訳1個当たりの料金は変動します。

基本料金
原則課税 月額 6,300円~7,700円
簡易課税 月額 5,600円~7,000円
免税 月額 4,900円~6,300円

(注) 1ヶ月あたりの仕訳数80個以下の場合です。80個を超える場合は加算料金が追加されます。

加算料金

(ア) 1ヶ月あたりの仕訳数が80個を超えた場合の超えた数1個につき次の通り加算されます。

原則課税 仕訳1個 28円~42円
簡易課税 仕訳1個 21円~35円
免税 仕訳1個 14円~28円

(注1) 1ヶ月あたり200仕訳を超える場合、200仕訳を超えた分については追加単価を上記の10円引きとします。(但し、マイナスとなる場合はゼロとします)

(注2)1ヶ月当たり500仕訳を超える場合は別途お見積りいたします。

(イ) 部門別管理を行う場合や製造原価報告書を作成する場合は次の通り加算されます。
原則課税、簡易課税、免税ともに仕訳1個5円

(注) 経理処理に必要な資料がどの程度貴社にてご準備いただけるかによって月額料金及び追加仕訳1個当たりの料金は変動します。