ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

企業再生サポート

とってもお得な!お試しサービス 2ヶ月間各コースを50%オフにてご提供 詳しくはこちら

現在表示しているページの位置

サービス内容

こんな状況になっていませんか?

  • 出店したものの思うような利益が出ず、閉店することになったが、出店時に借りた借入金だけが残ってしまった。
  • 思い切った投資を借入により行ったが、思うような利益が出ずに、現状の利益に対して、借入金の返済が非常に重くのしかかってきている。
  • 各店舗は黒字を出しているのに何故か資金繰りが苦しい。
  • 今のままでは数ヵ月後に資金ショートを起こしてしまう。
  • 新規出店に必要な資金を短期資金で借りてしまったので、返済が非常に苦しい。

こういった状況になれば、できるだけ早くご相談ください。
お客様がそのような状況から脱却し再建できるようサポートします。

企業再生といっても大きく二つに分けることができます。
法的整理と私的整理です。

法的整理について…

民事再生、特別清算及び破産といった法的な訴えを裁判所に行って進める手続です。つまりは「倒産」です。
倒産が公になってしまいますので、ブランド価値が傷つき、再生が困難となる可能性があり、経営者が自己破産しなければならなくなったりすることにもなりかねません。

私的整理について…

法的整理については新聞などのメディアでも報道されていますので経営者もよくご存じなのですが、意外に経営者もご存じないのが私的整理です。

これは法的手続によらず、債権者と債務者の合意により事業を再生していく手続です。
融資の返済条件(返済期間、金利、返済方法など)を変更するリスケジュールなどの方法を用います。

法的整理をご検討されるのであれば、その前に私的整理が可能か否か、検討してはいかがでしょうか。
事業再生計画の策定やその他の銀行提出資料の作成、銀行との交渉などをサポートします。

まずは私的整理での再生の可能性をできるだけ試み、どうしても不可能であった場合には法的整理に進む、といったところまで、私的整理、法的整理の両面でお客様の再生をサポートします。

さらに…

再生の出口戦略としてはグループ会社売却や事業譲渡などのリストラやグループ企業の再編といった選択肢もあります。
もちろんそれらについてもミライトにてサポート可能ですので、選択肢の幅が広がります。

何はともあれ、スピードが非常に重要となります。

手遅れにならないうちに早め早めにご相談ください。

特徴・メリット

法的整理だけではなく、その前段階として私的整理にも対応!

お客様のブランド価値をできるだけ傷つけることなく企業再生が可能!
法的整理、私的整理の両面からのサポートが可能であるため、両者のメリット・デメリットを把握したうえで、お客様の選択肢を広げることができます。

他の専門家との提携よるフルサポート!

弁護士など、他の専門家と連携してお客様の再生を全面的にバックアップ!

詳細な事前説明

  • 私的整理と法的整理のメリット・デメリット
  • 私的整理の場合のスキーム別のメリット・デメリット
  • 今後の経営への影響

など、事前に十分なご説明を行うことで、お客様の意思決定にお役に立てるように配慮します。

銀行側の事情にも精通!

銀行によっても対応はまちまちですし、銀行ならではの内部事情もあります。
数々の実績や経験から銀行側の事情にも精通しているため、それに応じた対応が可能です。

幅広い出口戦略!

私的整理や法的整理だけでなく、グループ会社の売却や事業譲渡、グループ会社の再編などについてもサポート可能ですので、企業再生における出口戦略の選択肢が広がります。

料金

別途お見積りさせていただきます。